美肌

2011年09月29日

ウサギはワガママ大王だった!

犬が飼い主よりも上位に立とうとする行為を、アルファ症候群(権威性症候群、アルファシンドローム)といいます。
実はウサギも、アルファ症候群になるんです。
ウサギは大人しくて可愛らしい生き物のように見えますが、
実際には結構気が強くて、ワガママです。

マーブルはまだアルファ(家族の中のリーダー)にはなっていませんが、
私のことは『しもべ』だと思っている模様バッド(下向き矢印)
毎朝、ブラッシングをした後に遊ばせるのが日課になっているのですが、
一昨日の朝、ブラッシング後に遊ばせようとしたら、急に自分の毛をむしり始めたのです。
メスは疑似妊娠をすることがあるので、この時は「疑似妊娠による巣作り行動?」と思っていたのですが、毛をむしっていたのは、後にも先にもその一度だけ。
ということは、疑似妊娠ではなくてストレス?
思い当たるのは、マーブルが嫌がるお尻のブラッシングだけど、毎朝やっていることだし……。
と首をかしげつつも、もし思春期による情緒不安定だったら心細かろうと、たくさん撫でてやっていました。
そして翌朝。ブラッシングが何事もなく終わったため、却って昨日の行動が気になり、
とりあえずウサギを診断してくれそうな獣医さんに電話してみました。
その結果。
「ウサギのことはよく撫でますか?……ああ、おでこを撫でるのはよくないんです。
 ウサギの場合、舐める方=下位 舐められる方=上位 なんですよ。
 なので、ウサギさんが自分を上だと思っていて、下である飼い主に何か嫌なことを
 されたから反抗した可能性が高いですねぇ。」

……ただのワガママかいっむかっ(怒り)

で、今書いていて思い出しました!
そういえば一昨日の朝は、久しぶりにお腹にブラシをかけたんだった!
仰向けにするのは非常に嫌がるので、背後から腕を回して『立っち』の格好をさせて、
ささっと櫛を通したんでした。
あれが嫌だったのね〜。
私は毎日、マーブルに催促されるままに撫でてやっていたので、
「こいつは私よりも下なくせに、なぜ嫌なことをするのかしら。ぷんぷんむかっ(怒り)
と思っていたのでしょう。

しかし、そういう『必要だけどウサギが嫌がること』の度に反抗させる訳にはいきません。
マーブルに「飼い主が上なのよ」と示さなければ。
まずは、獣医さんのアドバイス通り、頭ナデナデを封印です。

20110929.jpg
別にしもべでもいいじゃない。ほら、このフカフカの頭、撫でたいでしょう?

……胴体は撫でて良いそうだから、これからは私のペースで(←ここ重要)胴体だけ撫でるからねっあせあせ(飛び散る汗)

posted by 海月(くらげ) at 16:34 | Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

マーブルがいつも食べている物

「ウサギのエサ」といったら、何を思い浮かべますか?

ニンジン?
草?
ウサギ用のペレット?

実はどれも正解です。でも、どれか一種類だけを与えるのではダメなんですね。

一般的には、たっぷりの牧草+少量のペレット+少量の生野菜という食事が理想と言われています。

◎牧草
 ウサギの腸内を整えてくれる食物繊維がたっぷり!
 毛繕いの時に飲み込んでしまった毛を排出する手助けをしてくれるので、
 毛毬症(胃腸内に毛玉が詰まる病気)の予防に役立ちます。
 特にチモシー種は低カロリー&低カルシウムで、肥満や膀胱結石の心配がないので、
 食べ放題用に最適です。
 また、固い牧草を噛むことで、臼歯の伸びすぎも防げます。

現在、マーブルのお気に入りはこちら。

パスチャーチモシー 450g

同じチモシーでも、メーカーによってずいぶんと風味が違うようですよexclamation&question
牧草の食べ比べについては、また後日記事にしたいと思います。


◎ペレット
 低カロリーの牧草だけでは摂取できない栄養を補給できます。
 反面、栄養過多・カルシウムの過剰摂取・腸内バランスの崩壊の恐れがあるので
 ペレットの与え過ぎには注意しましょう。

急にエサを変えると、食べなくなってしまうそうなので、
ペットショップで与えられていたのと同じペレットを食べさせています。

バニーセレクション グロース 1.5kg

この「グロース」は7ヶ月までの仔ウサギ&授乳期の母ウサギ用で、高カロリーです。
マーブルは5ヶ月なので、いま与えている袋が終わる頃には大人用のペレットを
混ぜていこうと考えています。


◎野菜類
 現在までに、マーブルに与えたことがある野菜とその結果です。

 ・キャベツ
  ペットショップでも貰っていた野菜なので、喜んで食べます。

 ・ブロッコリー
  大好きです。花部分の方がより好きなようですが、
  つぶつぶが毛にくっついてしまうので、茎と葉ばかり与えています^^;

 ・大葉
  大好きです。あっという間に無くなります。
  
 ・セロリ
  最初はあまり食べませんでしたが、よく食べるようになりました。

 ・ニンジン
  食べますが、特別好きというわけではないようです。
  どちらかというと、葉物の方が好きかと。

 ・小松菜
  喜んで食べます。が、カルシウムが心配なのであまり与えていません。
  (気にしすぎかもしれないけど。)

 ・青梗菜
  喜んで食べます。が、水分が多くて便がゆるむので、与えないことにしました。

 ・水菜
  青梗菜と同様、喜びますが便がゆるむので、与えないことにしました。

 ・サニーレタス
  食べませんでした。ちなみに、玉レタスは成分的に与えてはダメだそうです。
  サニーレタスも食べすぎは良くないようなので、与えなくて良いかな。

 ・きゅうり
  細く切った物をお皿に入れてやったら……
  「こんなもの食べられるかーっ」とちゃぶ台返しばりにお皿を投げられました(涙)
  まあ、水分ばかりだし栄養ないし、別に食べなくても良いか^^;

野菜はケージの外で遊ばせる時に、おやつとして与えている程度ですが、
それでも毎日消費する物なので、野菜が高い時期は辛いですね。
なるべく色々な種類を食べてもらって、高い時期の野菜は避けるようにしたいものです。

posted by 海月(くらげ) at 19:14 | Comment(2) | ウサギのエサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

カテゴリを追加しました

実は、今年の6月からウサギを飼っています。
当初はウサギ専用のブログを立ち上げて、そちらに書こうと思っていたのですが、
ウサギ一本で続けていけるほどのネタもないのであせあせ(飛び散る汗)
このブログの一カテゴリとして書くことにしました。


以下、簡単にご紹介を。

マーブル.jpg

名 前:マーブル
種 類:アメリカンファジーロップ
性 別:女の子(のはず)
誕生日:2011年4月12日
年 齢:もうすぐ5ヶ月
性 格:わがままで気が強い。でも寂しがりで構ってちゃん。

6月5日に、ホームセンター内のペットショップで買いました。
初日から足を伸ばしてくつろいでみたり、
初日こそご飯を残したものの、翌日から完食してみせたり、
なかなか根性があるなあ、意外と大物?なんて喜んでいたのですが……
3ヶ月経過した現在、だいぶ本性を現してきて、
これは一筋縄ではいかない子だ〜あせあせ(飛び散る汗)と悪戦苦闘中です。

でも、もしかしたら私達がウサギ初心者だからそう思うのであって、
世のウサギさん達は、普通にこんななのかもしれませんけれどもね。
しかし、飼育前に漠然と思い描いていたウサギ像とかけ離れているのは確かです。
もちろん、飼育を検討中に色々調べましたので、イメージと実物とのギャップは
だいぶ埋めたつもりでいましたが、それでも分からないことはたくさんあります。
その辺りの話を、色々書いていきたいと思います。

posted by 海月(くらげ) at 11:47 | Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。