美肌

2012年02月10日

ホームベーカリーで失敗!

レシピ通りに材料を入れるだけのホームベーカリーで失敗するなんて!?
という感じですが、先日やってしまいました。

付属のレシピにスウィートパンというのがありまして、
これは通常のパンの材料に卵が加わります。
卵や牛乳を使うレシピの場合、衛生上タイマーを使用することが出来ません。
いつもは夜に材料をセットして、翌朝焼き上がるようにタイマーをかけて寝るのですが、
スウィートパンはそれが出来ないので、気になりつつもまだ作ったことがありませんでした。

先週の日曜日。お昼に食べようと初めてスウィートパンに挑戦したわけです。
このホームベーカリー、材料をいれるのにも順番があります。
最初に水や卵、その次に粉類・砂糖・塩・乳製品・油脂類。イースト菌は最後に投入します。
こういった事が説明書の最初の方に書いてあるので、確認のために読んでおりますと、
卵のところにはこう書いてありました。
「計量カップに卵を割り入れ、その中に水を加えて、卵+水=本来の水の分量になるように計算します。」
つまり、水180mlのレシピに卵1個を加えようと思ったら、卵(15ml)+水165ml=180ml にするというわけですね。

さて、レシピのページに戻りますと、スウィートパンの水・卵のところにはこう書いてありました。
◎水 80ml
◎卵 60g (※卵1個分です)
……もうお分かりでしょうか。
わたくし、これを「水+卵=80ml」と解釈してしまいました。
いや、一応迷ったんですよ?
普通の食パンレシピは「水180ml」になっているのに、このレシピだけ「水80ml」なんて、少なすぎるんじゃないかって。
迷ったんですが……結局「水+卵=80ml」のままセットしてしまいました。

約5時間後。
出来上がったのは、がちがちに固まった茶色い塊でしたがく〜(落胆した顔)
見た目は巨大なサーターアンダーギーといった感じでしたが、中身は圧縮されたパウンドケーキのような密度の高さでふわふわ感は全くなく、ちぎろうとするとボロボロと大小の塊になって崩れてしまいます。
味はまあまあでしたが、とにかく粉っぽく、とても食べられた代物ではありませんもうやだ〜(悲しい顔)
それでも、温かいうちに二人で頑張って半分くらい食べたのですが、さすがに全部は無理でした。
しかし、普通の食パンより材料費がかかっているこの塊、捨ててしまうのはもったいない……。
というわけで、これを材料にキッシュを作ってみましたひらめき


◎失敗したパンを使ったパンプディング・キッシュ

材料:パン     半斤分くらい
   牛乳     200〜300cc(パンの量によって調節)
   卵      2個
   鶏もも肉   1枚
   玉ねぎ    1/4〜1/2
   ぶなしめじ  1/4株くらい
   コンソメ   適量(味を見ながら)
   塩      適量(味を見ながら)
   ピザ用チーズ 好きなだけ
   パイシート  1枚

1.ボールに、パンを適当に崩して入れる
  (固い皮の部分は除きました。柔らかく出来そうなら入れても良いかと。)
2.牛乳200〜300ccを回しかけて、パンを浸す
3.鶏もも肉1枚は一口大に、玉ねぎは5ミリ幅くらいに、ぶなしめじは1センチくらいに切っておく
4.フライパンに油を引いて熱し、鶏もも肉を炒める
5.鶏もも肉に火が通ったら、玉ねぎ、ぶなしめじを投入して炒める
6.5に火が通ったら、コンソメ、塩を加える
  (ここで濃くするとチーズを入れた時に塩辛くなるので注意)
7.6のあら熱を取る間に、2に卵を加え、よく混ぜる
8.パイ皿かグラタン皿を用意し、その大きさに合わせてパイシートを伸ばす
  (冷凍パイシートはあらかじめ解凍しておく)
9.伸ばしたパイシートを皿にセットし、空焼きする
  (重しがなければ、空焼きしなくても可。私は空焼きしませんでした。)
10.7に6の鶏肉他を加え、よく混ぜる
11.皿にセットしたパイシートに10を流し入れ、ピザ用チーズをふりかける
12.オーブンを200℃で予熱し、20分ほど焼く
  (焼き方が足りないようなら時間延長で。)


おおざっぱなレシピですが、だいたいこんな感じで作りました。
最初はグラタンキッシュのイメージで作り始めたのですが、出来上がってみたらパンプディング・キッシュという感じでしたひらめき
パンに牛乳と卵をよく吸わせたので、フレンチトーストのようなぷるぷるの食感になります。
パンとパイシートで小麦粉たっぷりなせいか、これ一品でかなりお腹にたまりますが、
失敗パンをおいしくリメイク出来て満足でしたわーい(嬉しい顔)

次はちゃんとしたスウィートパンも作りたいな。
posted by 海月(くらげ) at 18:46 | Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。