美肌

2012年03月05日

構って欲しいウサギ

マーブルは、日中たいていは昼寝をしていますが、時々目を覚まして退屈している時があります。
そんな時にうっかりケージに近づいてしまうと、もう大変。
全力で呼び止められます。


※容量を最低限に抑えるため、画質を落としてあります。


透明な扉を長い爪でバリバリとかきむしり、あぐあぐと歯を立てる姿は、猛獣さながら。
正面から見ると、押しつけられた唇が妙に人間ぽくって、いささか不気味ですふらふら
こうアピールされると、無視するのも可哀想な気がして、つい構ってしまいます。
あ、だから味を占めて呼び止めるのかたらーっ(汗)
なので、「今は相手をしたくないな〜」という時は、遠回りをしてなるべく目を合わせないようにやり過ごしています。

相手をしてやれない時に、ケージの側で作業をすることもあるのですが、
そういう時は「今は忙しいからダメよ。後でね」と声をかけると、意外と聞き分けたりします。
作業をしているところをよく見せながら、きっぱりと「後でね。あーとーで。」と何度か言い聞かせると、「今はダメなんだな」と分かるようで、大人しく待ってくれます。
その代わり、終わるまで穴が空くほど凝視されますが^^;

マーブルも一ヶ月後には1歳。
大人に近づいて、少しは落ち着きが出て……くれるといいな〜。

posted by 海月(くらげ) at 10:31 | Comment(2) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。