美肌

2014年10月04日

植物入れ替わりあれこれ

今年の9月から、また色々植物に手を掛けられるようになってきました。
8月に比べると気温も湿度も下がって、屋外でも比較的過ごしやすいので助かります。

マドカズラ2鉢は結局ダメになってしまいました。
モンステラは葉が2枚から成長しなくなってしまったので、ミズゴケから土に植え替え。
途中、長い気根を2本も折ってしまうというアクシデントがありましたが、今は新しい葉を出しつつあります。
ガジュマルも、ミズゴケ植えの鉢は土植えに変更、元々土植えの方の鉢はサイズアップの植え替え、ついでに葉を丸刈りに剪定。幸いどちらも安定して新芽をたくさん出してくれています。そうそう、剪定した枝を土に挿しておいたところ、一本が根付き、ガジュマルは合計3鉢になりましたexclamation
P9250161.jpg

新しい植物も増やしたくなり、「手が掛からない、屋外に放置しておいても大丈夫」の条件で気に入ったものを探してきました。

◎トックリラン
P9250151.jpg
垂れ下がる長い髪のような葉と、根元の大きなふくらみが特徴。
ランといってもオーキッドの方ではなくて、リュウゼツランの仲間です。

◎シェフレラ
P9250159.jpg
買ってきた苗はハイドロ用だったせいか、根が5ミリ程度しかなくてビックリ。
根付かないかもしれないと覚悟していましたが、一ヶ月ほどたってようやく茎がしゃっきりしてきました。
無事、根が伸びたようです。

◎クッカバラ
P9250144.jpg
成長すると幹に目玉模様が出来る、サトイモ科の植物です。
「こいつは絶対買わない!」……と思っていたはずなのですが、最近妙に気になって買ってしまいました。
数日間そのままおいていましたが、やけに鉢が倒れるなと思って開けてみたら
P9250145.jpg
内側の鉢は途中までしかありませんでした。こりゃ倒れるはずだわ。しかも根が凄い伸びてる!
急遽植え替えとなりました。
P9250150.jpg
まだ幹も細いので、目玉模様が出来るのは当分先でしょう。

◎斑入りアロカシア
クワズイモと言った方が分かりやすいでしょうか。
モンステラなどに斑入りがあると知ったのがつい最近で、ちょうど興味を持ち始めたころに、ディスカウントストアでこれを見つけました。
思い返すと、今までは「ああ、造花かしら」と思って通り過ぎていたような気がします。あまりにも不自然な葉の色なのであせあせ(飛び散る汗)
PA040165.jpg
手前は元々入っていた鉢。
中はこんな状態でしたよ。
PA040162.jpg
こりゃいかん。ということで、早速大きな鉢に植え替えました。
斑入りの葉は直射日光に弱く、この白い部分はすぐに茶色く変色してしまうそうなので、この子は室内置き決定です。それにしては大きいな……たらーっ(汗)


posted by 海月(くらげ) at 16:01 | Comment(0) | 観葉植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。