美肌

2011年10月28日

マドカズラに支柱を立てる

マドカズラは、水苔鉢・土植鉢ともに、著しく成長しております。

水苔のマドカズラ.jpg
今回は、水苔鉢のマドカズラに支柱を立ててみることにしました。
使うのはこちら。
ネット支柱.jpg
「ヘゴ材にとってかわる ネット支柱」(渡辺泰株式会社)

※海月はヘゴ材の立て方すら知りませんので、お店にあった仕立て方の見様見真似ですあせあせ(飛び散る汗)
完全自己流ですので、参考にされる方は自己責任でお願いしますたらーっ(汗)

支柱を立てるには、まず水苔を掻き出してスペースを作らねばなりません。
最初はマドカズラの根元だけを掘り起こしていたのですが、
どうも細い根と水苔が絡んでいるようなので、一度全部取り出すことにしました。
根に絡む水苔.jpg
案の定、水苔とマドカズラの細い根が一体化しています。
掘っている最中、プチプチと何かが切れる感触があったんですよねぇ。。。
ちぎれたのは水苔だけだと思いたい。

さて、次はネット支柱の位置を決めます。
ネット支柱の位置合わせ.jpg
だいたいこの辺かな?
あまり深く埋めると地上部分が短くなってしまうし、
逆に浅すぎると支柱が倒れてしまうので、加減が難しいですね。

支柱を水苔で押さえたら、マドカズラの位置を決めるために、
一度仮置きしてみます。
この時点では、まだ根には水苔を巻かなくて大丈夫です。
仮置きをする理由ですが、マドカズラの蔓には気根が出てくる腹側と
気根が出てこない背側があり、
茎と気根.jpg
この腹側を支柱に沿わせられるように、植える向きを決めておくのです。

だいたいの位置が決まったら、根に水苔をしっかりと絡ませて、鉢に収めます。
仮置き.jpg

すきまに水苔をしっかりと詰め込んでいきます。
水苔を詰め直した後.jpg
支柱が斜めにならないように押さえつつ、隙間が出来ないようにギュッと詰めます。
『根の下に大空洞〜マドカズラが枯れていく!』なんてことになったら大変です。

さていよいよ、支柱に蔓を絡ませる作業です。
支柱に巻いてみたものの.jpg
ここで問題発生!?
仮置きで向きを決めたはずなのに、なぜか気根が外側に来ていました(涙)
なんとか内側を向くように引っ張りつつ巻き付けていると、
葉をぼきぼき折ってしまいました……。
仕方ないので、蔓の葉は思い切って撤去です。
巻いた蔓は、ところどころ緑色の針金で止めていきます。

一応、完成?
完成!?.jpg
うわ〜、格好悪くなってしまった。
なまじ手を加えない方が良かったのでは!?

支柱の長さが足りなくなりそうだったので、蔓は真横に近い角度で
ぐるぐる巻き付けましたが、本当はもっと斜めに巻く感じが良いと思います。
この支柱は長さ55cmなので、もっと長い物の方がいいかもしれません。

posted by 海月(くらげ) at 17:00 | Comment(2) | 観葉植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
海月さん、いろいろなことにチャレンジしてますね〜。まさか、マーブルちゃんに噛まれているとは。。。ウサギって結構歯も強いんですね。デリケートなイメージがすっかり吹き飛びました(笑)マドカズラも大きくなっていて凄いです!水苔でこんなに大きくなるなんて思いもしませんでした。
私は今ゴスペルのライブが続いていて毎日練習に励んでます(先週の土曜日にライブ第1弾が終わりました)あと半月は続くので花の植え替えもできずにいます。。。
Posted by プルメリア. at 2011年10月31日 11:39
プルメリア.さん、まだまだお忙しそうですね。
子育てしながら色々なことに取り組んでいらっしゃって、本当に凄いなあと感嘆しています!
私の方は、もうマーブルのひっくり返し抱っこは諦めました(涙)
ウサギは手強いです><
マドカズラもモンステラもニョキニョキ伸びていて、元気ですよ〜^^
どこまで大きくなるのかしらと、ちょっと心配です(笑)
Posted by 海月 at 2011年11月04日 20:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。