美肌

2015年07月25日

パキポディウム発芽☆

7月3日に蒔いたパキポディウムの種に、ようやく動きがありました。
IMGP9396.jpg
グラキリウス 5粒中4粒発芽
ただし、内1粒は発根したものの双葉になる辺りにカビが発生。
これはもう成長しないでしょう……。
というわけで、今後は3株を観察していきます。

一方、サウンデルシーは
IMGP9397.jpg
発芽したのは1粒だけ。
全滅よりマシだと喜ぶべきなのでしょうかたらーっ(汗)
望みは薄そうですが、残り4粒の発芽も待ってみたいと思います。

どちらも発芽までに20日ほどかかりました。
蒔いた次の日から急に気温が下がって、涼しい日が続くようになってしまったので、
ヒリアーテェ同様パーム蒔きにしたほうが良いのかと悩みました。
でも発芽までの日数に大差がないので、結果的には間違っていなかったかな?
サウンデルシーは1株しかないので、腐らせたり枯らしたりしないように気をつけなくてはexclamation


そういえば、前回太ももからも気根が出ていたガジュマルですが
ガジュマル鉢底の根.jpg
鉢底からこんなに根が出ていましたあせあせ(飛び散る汗)
もしかして、根からの栄養が足りなくて気根を出していたのかしらexclamation&question
植え替えようと思って表面の土を除けてみたら
ガジュマル地表の根.jpg
見えるでしょうか?鉢に沿って根が這っています。
これは相当、根が詰まっているようだふらふら
案の定、掘ったり鉢を叩いたりしてもなかなか抜けず。
四苦八苦して、ようやく引っ張り出したのがこちら。
ガジュマル根の全容.jpg
上から下まで、根がびっしりexclamation おかげで見事な地層が出来ています。
一番下の鉢底石の層だけ取り除いて、やや大きめな鉢に植え替えました。
ガジュマル植え替え後.jpg
ついでに、重みで転倒しやすくなっていた挿し木の方も植え替え。
またこの鉢で大きくなっておくれ黒ハート

posted by 海月(くらげ) at 11:10 | Comment(0) | 観葉植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。